酵素不足の現代人

健康な体を維持するためには、体内酵素がとても重要です。近年は健康作りだけでなく、ダイエットやアンチエイジングを目指す人にも発酵食品が注目されています。発酵飲料の酵素にはビタミン・ミネラル、そして植物性の乳酸菌など、腸の善玉菌を活性させる栄養や体内酵素を作る栄養が豊富です。私たち現代人は食事や生活習慣の影響で体内酵素不足になっているため、若い人でも積極的に酵素を摂取することをおすすめします。

食生活の変化と酵素不足

現代人が酵素不足になる最大の原因は、食事です。野菜や果物には食物酵素が含まれているのですが、食物酵素は熱に弱いため、加熱すると破壊されてしまいます。加熱調理されているインスタント食品や冷凍食品の消費量が増えた現代は、生の野菜や果物を食べる機会が減り、食物酵素の摂取量も減ってしまったのです。また、農薬や化学肥料を多用し生産された農作物は栄養自体半減しています。

生野菜は体が冷えるという理由で加熱調理した野菜ばかり食べている方もいらっしゃいますが、酵素が不足すると血流が悪化して体が冷えやすくなるので、生野菜を避けるのは逆効果です。

生活習慣と酵素の関係

睡眠不足

体内の酵素は寝ている間に作られているため、睡眠時間が足りないと十分な量の酵素が作られず、酵素不足になります。夜中までゲームやインターネットをする生活を送っている方は、すぐにその習慣を止めて早めに寝る習慣を身につけましょう。

ストレス

ストレスは心で感じるものではなく、脳で感じるものです。酵素は脳でも働いており、ストレスを感じて嫌なことばかり考えるとたくさんの酵素を使ってしまいます。結果、ストレスを溜め込むと必要以上に酵素が消費され、酵素不足になってしまいます。ストレスを発散できる趣味を見つけ、あまりストレスを溜めないようにしましょう。

食べ過ぎ

現代はコンビニやファミリーレストランが普及し、好きな時間に好きなものが食べられるようになりました。とても便利な世の中ではありますが、保存料やPH調整剤、人工甘味料や添加物が多量に使用され、それらを分解、消化することで消化酵素もたくさん使うことになるので、体内酵素不足になってしまいます。健康作りと若返りを目指すなら、食事と生活習慣を見直すことから始めましょう。

ナチュラルオーガニクス社では、オーガニックの野菜や果物を使った酵素ドリンクを販売しております。ビタミンやミネラルが豊富なハーモニーライフオーガニック農園の野菜や果物、ハーブを1年半近く植物性乳酸菌で発酵させたハーモニーライフ社の酵素飲料「極み」をぜひお試しください。